年末年始はセブ島へ

セブ島へ年末年始は行ってきました。
寒いのが嫌いなので、暖かいところで過ごせたのは良かった。
日本帰ってきたら「寒い…」とばかり言っています。

セブ島は主に2箇所、日本人がリゾートで行くマクタン島と
あまり一般的ではない(と思っている)バンタヤン島に行ってきました。

前者はMaribago Bluewaterというところに泊まって、年越しもここで迎えました。
プライベートビーチがあることが売りの一つだったりするんですが、
水質が綺麗ではなく非常に良くなかったです…。
一方でプールで過ごせば、リゾート気分が味わえるので良いかなと思います。

いずれにしても、繁忙期にわざわざ行くようなところではなく、
閑散期のちょっと安めの時期を狙っていくのが良さそう…。

後者のバンタヤン島、これが非常に良かった。
まず、日本人含め全体的に観光客が少ない。
国内でのツアーの取り扱いがないし、ローカルバスに乗ることになるので
少し難易度が高いことが理由だと思う。
セブシティから路線バスに3時間のって、さらにフェリーで1時間近くかかる。
観光客が少ない分、ホテルやその島全体がのほほんとした空間になっていて、
普段の疲れを癒やすのには本当に良かった。

また、海の水もこちらは綺麗。海を楽しむための場所、という感じがして良かった。
今回泊まったホテルはMarlins Beach Resortというところ。
海側の部屋にしたら、テラスからすぐ海に出ることができるし、
そのままテラスで海を見ながらくつろぐこともできるので最高でした。
お値段的にも1泊2人で1万ぐらいなので、Maribagoとかに比べるとそりゃもう…。
ただ、お風呂とかトイレとかはダメだったかな。。。

という感じで、ホテル事情を中心に書いてみました。
まぁMarbagoが良くなかったという話ではなく
バンタヤン島が最高でした、っていう話でした(笑)
(サービスとか含めると、Maribagoは日本人が行きやすいと思います)

Posted at : 2016-01-04 23:57:59 / Category : none

コメント

まだコメントはありません

コメントを投稿


お名前


メールアドレス(返信を通知する場合のみ記入)

認証コード(190919 と記入してください)