地震だけど悠長に寝てる

朝、7時頃に目が覚める。
明らかに地面が揺れているけど、頭の中では、強くなってから
ベッドの下に潜ろう、とか考えている。
まぁ、地震があったわけですが、結構悠長なのかもしれない。

その後、9時頃に起きて、部屋の掃除とかご飯を食べたりとかで12時になる。

午後は、図書館に行って勉強。
久しぶりに、4時間ぐらいずっと机に向かって勉強をしていた。
まぁ、たまに寝ていたりしたけど、、、

晩ご飯は、何故か、大学の中に鍋とかをもってきてスパゲッティーをゆでていた。
友人がもってきたスパゲッティーと自分がもってきたカレーで、晩ご飯。
鍋をもって学内をうろついているとすごく怪しい気がする。
ついでに、冷蔵庫の中にあったカレーと最近流行の冷凍餃子をもってきた。
まぁ、中国産ではなく、宇都宮産のお土産用の餃子だから大丈夫だと思う。

メールを書きながらいろいろと調べものをしていたんだけど、
よく言われるように世の中って、広いようで狭いのかもしれない。
論理回路の先生と委員会でお世話になっている先生が同じ研究室から
出ていて、さらに、その研究室からとあるプロジェクトのリーダの方が
出ていたりで、結構身近にいるもんだなぁ、とも思う。
経由する節点の数であって、各節点の重みは考慮してないから
一概には何とも言えないが。。。

明日は、日曜日にもかかわらず会議。
そろそろ寝ることにしよう。

Posted at : 2008-02-10 04:16:51 / Category : none

コメント

まだコメントはありません

コメントを投稿


お名前


メールアドレス(返信を通知する場合のみ記入)


認証コード(201031 と記入してください)