2020年12月13日

AVRでSPIのデバッグの続き。ようやく理由がわかった。
Slave Selectの信号が入力になっていて、かつ、Lowに入力されている状態になっていて、SPIの回路が動作していなかった。
仕様書確認して、信号の方向を出力にした場合は回路側が影響を受けないということなので、ひとまず出力にして対策。
特に他のデバイスはつないでいない状態であれば、出力にしてしまってもひとまずは問題ない。
他のデバイスを接続する可能性を考えると、外でpull upしておくのが良かったな。。。次回修正しよう。

あと、SPIのMOSI、MISOの接続を間違えていることにも気づいた。
Master Out Slave Input(MOSI)なので、MasterとSlave間で同じ端子をつなぐのが正しい。
つい、UARTのRX, TXの感覚でクロスで接続してしまった…。
基板をカットして配線し直そう。

CO2センサとして使っているMH-Z19を購入しようと、数日前からaliexpressをちらほらと見ているんだけど、
在庫や値段の動きがちらほらある感じがする。
どうせすぐに使うものでもないし、何かのセールのタイミングで良いかなとか考えていただけど、
値上がり傾向な感じもしてたため、購入することにした。ちょうど年末年始に届く予定。

Posted at : 2020-12-13 22:32:13 / Category : none

コメント

まだコメントはありません

コメントを投稿


お名前


メールアドレス(返信を通知する場合のみ記入)


認証コード(210413 と記入してください)