fix "CONFLICT (delete/modify)"

gitを使っていて、git pullで他のブランチからの変更点をマージしようとすると、
以下のように出ることはよくある。

CONFLICT (content): Merge conflict in hogehoge

この場合は、適当にconflictしたファイルを開いて、手動で修正するなどすれば良い。

ただ、今回はいつもとは違うエラーが出てしまった。
あるブランチから途中でブランチを切って、もとのブランチのデータを反映させようと思ったら、
途中で自分がファイルを削除してしまったらしく、その分が衝突していると言われる。

CONFLICT (delete/modify): hogehoge deleted in HEAD and modified in 69... Version 69... of hogehoge left in tree.
Automatic merge failed; fix conflicts and then commit the result.

さて、これをどうするかわからなくて途方にくれていたが、以下のページに情報が載っていた。

http://stackoverflow.com/questions/1380670/need-help-in-merge-from-a-development-branch-to-master-branch

マージしてファイルを残したいときには、git addでファイルを追加して、ファイルを残したい場合には、
git rmでファイルを削除すれば良い。
確かにわかるんだけど、何か使いづらい感じがしてしまうなぁ。。。

Posted at : 2010-04-01 00:41:10 / Category : none

コメント

まだコメントはありません

コメントを投稿


お名前


メールアドレス(返信を通知する場合のみ記入)


認証コード(210228 と記入してください)