ふるさと納税で誰が損して,誰が得をするのか

何とかして節税したい.

普通の会社員だと控除できてかつ利益が出るのっていうと,ふるさと納税くらいなのかなぁ.
でも,ふるさと納税って誰が損して,誰が得をするのか? わかりやすく書いている方がいた.

ふるさと納税で誰が得して損するの?|ふるさと納税でちょっぴりお得な生活。
http://ameblo.jp/furusato-freak/entry-11439301830.html

簡単にふるさと納税のみの仕組みをまとめるとこんな感じになる.

本来,国や自分が住んでいる市町村に払う対して税金を,
任意の市町村に対して納税して使ってもらう.
ただし,それを行うためには最低でも2000円の手数料が掛かる.

最近では自治体ごとに特典を用意するようになって,2000円の手数料以上の
ものが送られてきたりするので,結果として得となるということなんだね.

ただ,ふるさと納税自体はいくらでもできるけど,だんだんと手数料に相当する
部分が高くなってきてしまうので,自分の所得などから分岐点を計算する必要があるね.

Posted at : 2013-07-16 23:29:14 / Category : none

コメント

まだコメントはありません

コメントを投稿


お名前


メールアドレス(返信を通知する場合のみ記入)


認証コード(230128 と記入してください)