29.97fpsの理由

NTSCの規格について調べていて、カラーの搬送波をどう配置するかとか、
細かい部分についても気になって調べていた。
まぁ仕様については調べてそのままなのでおいておくとして、
1つ気になったのはここで29.97fpsの理由がわかったこと。

今までなんでだろうなぁとずっと思っていたけど、
(簡単に言うと)モノクロ信号のみの時代から、カラー信号を乗せるようになった時、
電波障害を起こさないように帯域をずらした結果、元々は30fpsだったものが29.97fpsになってしまった、ということ。
詳しくはこの辺りを参照:

NTSC のフレームレートはなぜ 29.97fps なのか
http://www.kagami.org/diary/2004-12-07-1.html

こうして29.97なんていう不思議な数字が出てきたわけですね。。。
何かどうにかならなかったのかなぁと思っちゃうけど…。

アナログ放送も終わった現在、NTSCの規格なんて知っても意味が無いのだけど、
まぁ気になったので調べてみた次第です。

Posted at : 2014-12-10 21:34:55 / Category : none

コメント

まだコメントはありません

コメントを投稿


お名前


メールアドレス(返信を通知する場合のみ記入)

認証コード(190919 と記入してください)