DVDの画質にがっかりしたので、BDにしてみた

とある動画を作ってまして、Windows付属のツールでDVD焼いたんですがDVDの画質にがっかり…。
顔がぐちゃっとしちゃうのには参った。。。

まぁこの場合、大きな理由としては以下の3点。

・何度もトランスコードしてしまうこと
 iMovieでH.264で出力した後に、MPEG2に変換している。
 (さらに言うと、Windows付属ツールが一度WMVに変換している気がする…)
・そもそもWindows付属のツールのビットレートが低い
・DVDであること
 解像度720x480のNTSC映像

ということで、まず試したのはDVD Flickを使ってトランスコード&イメージを作成。
結果としてはまずまず。DVD Flickの設定でビットレートをおもいっきり上げれば悪くはない。

次にBlurayにしようと思い、multiAVCHDを使いBlurayの形式にトランスコード&データ作成。
ffmpegのpresetを1pass normalぐらいにしてやって、だいぶ良い感じになった。

iMovieが出力するする圧縮フォーマットがH.264、BDならトランスコード無しで
行けるだろうと思ったけど、いろいろと見てると不安な要素が多すぎて、
とりあえず推奨設定で置いておくことにした。まぁ綺麗だし、ね。

どうでもいいけど、見れば見るほど、BDプレーヤーの開発って面倒そうだだな、と思いました。
対応解像度がいくつかあったり、いろんなディスクフォーマットに対応したり。。。

Posted at : 2015-08-30 10:49:50 / Category : none

Comments

まだコメントはありません / No comment.

Send comment


Name


Mail-address (empty is OK. If you want to notify update, please fill mail-address.)


Bot check code (240527 と入力してください / Please input 240527.)