海外の方は日本に訪れづらいのか?

個人的に気になるのは、各国の物価差を考えた時に、日本が来やすいのかどうか?
成田に到着して、都内に来るだけでも結構費用かかるよね…とか、今まで思ってた。

最近になって知ったのが、JAPAN RAIL PASSという切符。
実は海外からの方向けのチケットがあったんですね…。

JAPAN RAIL PASS | ジャパンレールパス
http://www.japanrailpass.net/index.html

7日間であれば約3万円で新幹線(ただし、のぞみなど一部例外あり)や特急列車に乗れる。
成田からであれば成田エクスプレスが定額で乗れるようになると。
実際、成田エクスプレスに新宿から乗ると、結構海外の人が多かった。
(対照的にスカイライナーはあまりいなかったように思えるが…)

若干高い気もするけど、まぁ正規の価格で買うのよりかはだいぶ安い。

Posted at : 2015-08-15 14:44:25 / Category : none

Los Angelsに来てます

SIGGRAPH 2015に参加するため、Los Angelsに来ています。
2日目にして、茶色ばかりの食事にそろそろ飽きてきて、
和食を食べたいなぁと思うようになってきた…。
どこ探しても、バーガー、サンドイッチ、バーガー…ステーキ、てな感じなんだよね。
Los Angels Convention Center周辺がたぶん居住地じゃないから、
というのもあるだろうけど、食べ物選択肢が少ない…。

Posted at : 2015-08-10 17:35:11 / Category : none

相模湖花火大会に行ってきました

夏といえばやっぱり花火、ということで行ってきました。
こちらの火大会は、連発して打ち上げるというより、
一つ一つの花火が大きめで、ある程度間隔を開けて打ち上げるという感じ。
一発あたりの迫力が大きいので、見応えはあります。
ぼーっと眺めながら、散ってくのをみるとやっぱり良いなと思いました。

花火

Posted at : 2015-08-02 13:15:50 / Category : none

AVRのクロック供給をまとめてみた

AVRを使ったボードの設計をしていて、クロックの供給方法がいくつかあり、どういう違いがあるのかまとめてみた。
ATMEL 8-BIT MICROCONTROLLER WITH 4/8/16/32KBYTES IN-SYSTEM PROGRAMMABLE FLASH DATASHEETを元にしています。

使用するクロックのデバイスごとに、以下のように設定を行う。
デバイスに対応する設定値は、データシートのTable 9-1を参照。

  • Low Power Crystal Oscillator
    • 外部の水晶発振子を接続。消費電力が少ない代わりに、外部のデバイスにクロックを供給したり、ノイズが多い環境では使えない
  • Full Swing Crystal Oscillator
    • 外部の水晶発振子を接続。消費電力が多分、上記の問題が解消される
  • Low Frequency Crystal Oscillator
    • 時計のクロック(32.768kHz)を使用する場合
  • Internal 128kHz RC Oscillator
    • 内部のRC発振回路を使用する場合。電圧、温度などにより変化する(この場合、キャリブレーションできないため、3V、25度で128KHzとなる)
  • Calibrated Internal RC Oscillator
    • 内部のRC発振回路を使用する場合。電圧、温度などにより変化する。キャリブレーションすることで、適切なクロックを得ることができる
  • External Clock
    • 外部の水晶発振器を接続する。この場合は、外部端子はXTAL1のみを使用する

ちなみに、水晶発振器、水晶発振子は違いがややこしい。
前者は発振回路を含んだパッケージになっているもの。製品によっては温度補償などもあるみたい。
後者はコンデンサなどを含む回路を接続する必要がある(マイコンの中に入っているものもある)。
AVRの場合は、Figure 9-2.にあるようにコンデンサを付ける必要がある。

上の表に戻って、上から3種類に関しては、さらにCKSEL[9]、SUT[0]、SUT[1]のそれぞれのビットで動作が変わる。
設定値で変わるのは、以下の2点。要はクロックが供給開始するタイミングからのdelay時間を規定している。

  • Start-up times from Power-down and Power-save
    • Power-down, Power-saveからの起動時間。(ここがあまり自身がなくて、おそらく、この時間までにクロックを安定させて欲しい、ってことだと思う)
  • Additional Delay from Reset
    • 外部のリセットからシステム内部のリセット(Internal Reset)の遅延時間。Figure 11-2.のT_TOUTに相当する

まとめは以上のとおり。

結局、どれが良いのか?という話になるけど、コストとかも考えると Low Power Crystal Oscillatorが 良いんだろうな。

Posted at : 2015-07-18 18:27:12 / Category : avr

日野駅前にたこ焼き屋ができた

昨日はオープンセールで人がいっぱい並んでたみたい。

たこ焼き・お好み焼き・焼きそば 鶴橋粉舗てこや
http://tekoya.com/

銀のあんの前にできたので、ホットランドの系列かなと思ったら全く関係ないみたい。
店舗情報を見ると、元々大阪の方のお店で今回はじめて東京に進出してきたみたいだね。
本場の味かどうかわからないけど、結構気になるな。

立地の店で見ると駅前なのは良いところだけど、日野ってのはどうなんだろう。
競争相手は比較少ないので、無難にやっていけそうな感じはする。

Posted at : 2015-07-12 08:00:32 / Category : none

RAIDのその後

特に問題なく、交換用のディスクで復活。交換中に故障とかなくてよかった。

ちょっと気になるのは、どういう条件で故障したと判定しているのだろう?
SMARTなのか、定期的にかけているscrubbingでエラーが発見された場合なのか?
今回故障したディスクをつないでみれば何かわかるかも。

Posted at : 2015-07-10 07:21:45 / Category : none

浅川サイクリングに行ってきました

梅雨で土日があまり晴れにならなかったですが、
久しぶりにしっかりと晴れたのでサイクリングに行ってきました。

自転車

新しい自転車なので調子を見ながら、1時間半ぐらい走ってきました。
以前のESCAPE R3に比べて、だいぶ漕ぎやすいかなという感じ。

Posted at : 2015-06-28 20:00:58 / Category : none

RAIDの片方のディスクが壊れた

ちょうど、写真のデータはDropboxに移行した直後でよかった…。

今朝、アラートのメールが来ていて、RAIDの片方のディスクが壊れました。
とりあえず、急いで変えのディスクは注文した。
まぁ、最悪交換するまでにもう一方が逝っても、まぁまぁ諦めはつくな…。

Posted at : 2015-06-28 19:43:39 / Category : none

PCI Express M.2について

あるとき「このSSDはM.2で接続されてるんだよ」と言われ「何それ?」と。
調べてみるとPCI Express M.2なんていう規格がいつの間にかあったんだね。
要約するとこんな感じ:

  • 接続するカードの形状と端子の配列のみを規定した規格
    • 端子にはPCIe/USB3.0/I2C/DPなどが割り当てられる。端子の配列はソケットの種類(Key ID)によって決まる
      • また、端子の配列はソケットの種類によって全く異なる。端子配列だけ見ると信号線に電源ラインが当たる場合もある
    • ソケットの種類はデバイスの用途(SSDだとかWifiだとか)によって決まる
  • Wikipediaの説明を見ると「多くのレーン数を備えて高速化…何かすごい規格!?」と読めるけど、あくまでも規定しているのは「カードの形状と端子の配列」
    • (PCI Expressに比べて)小さなスペースで挿抜可能な高速バスのデバイスをつなげる、というのが利点になるのかな
  • Key-IDが2つの場合、任意の組み合わせが使えるように見えるが、そうではなく規格で使用できる組み合わせが決まっている

最初、Wikipediaの説明を見て「いまいち納得出来ない…」と思って、PCI-SIGの仕様書を読んでみて上記の通り納得ができた。

Posted at : 2015-06-23 22:11:42 / Category : none

AVRでSDとISPを共用する

AVRでSDとISPを共用する場合、どのように端子を接続すれば良いのか?
仕様書とかネットとか見て調べてみた。
(間違っていたらご指摘お願いいたします)

ISPの仕様書は以下を参照。

CPUはATMEGA328/168/88をターゲットに。

要点としては以下のとおりとなる。

  • コネクタの端子は以下のとおり
    • 端子配列
  • 実際の通信はSPIに従う
  • ResetがLowの時にSPIでデータを送る
  • ISPと他のデバイスと端子共用することができる
    • 外部からの駆動で影響を受けないように直列に抵抗を入れる

こんな感じの回路で良いのかな。

SD_ISP端子共用

Posted at : 2015-06-13 17:49:30 / Category : avr

蒲郡のあじさいの里

週末に実家に帰ってました。
その際に行ってきた、蒲郡のあじさいの里。
あさじさいはいろいろな色になるので、面白いなと。

あじさい

Posted at : 2015-06-08 09:50:29 / Category : none

引越し完了

先週末に引越し完了しました。
通勤時間が徒歩10分から電車含めて1時間15分ぐらいに変わります。
とは言っても、座って行けることと、何年もここにいるわけでもないので、
今のうちだけかなぁという感じはしています。

Posted at : 2015-05-26 07:39:01 / Category : none

引っ越し

今週末に引っ越すため、荷造りなどを進めています。
今まで住んでいたのが会社から徒歩で行ける場所、
今度引っ越す場所は電車で1時間ぐらいの場所、結構遠い。。。
1年後ぐらいに引っ越すことを見越してのことなので、
まぁちょっとの間は辛抱かな。

Posted at : 2015-05-18 22:51:40 / Category : none

Yoctoでiconv関連エラーが多いなぁと思ったら

前回の記事(Yoctoのパッケージのconfigureオプション - yasuharu's Diary http://yasuharu.net/diary/2797)の続き

Yoctoでiconv関連エラーが多いなぁと思ったら、すでにインストールしていたiconv(ソースコードからビルドしていたもの)が影響していて、
ビルドエラーが出ていたみたい。

work/x86_64-linux/pkgconfig-native/0.28-r0/pkg-config-0.28/glib/glib/gconvert.c:66:2: error: #error GNU libiconv not in use but included iconv.h is from libiconv

ひとまず、/usr/local/{lib, include}に入っていたファイルを移動させれば、この辺りの問題は解決された。

Posted at : 2015-05-05 21:53:53 / Category : yocto

Yoctoのパッケージのconfigureオプション

Yoctoを最近いじっています。
手始めに最小構成でビルドしようとするも、pkg-configがエラーでこけてしまう…。

work/x86_64-linux/pkgconfig-native/0.28-r0/pkg-config-0.28/glib/glib/gconvert.c:66:2: error: #error GNU libiconv not in use but included iconv.h is from libiconv

なぜpkg-configなのにglicでエラー? と疑問だけど、glibcとpkg-configが相互に依存をしているようで
pkg-config側で自分で必要なglibcを用意しているみたい。
今回のエラーは、ちょうど内部で使用するglibcのビルドに失敗している。
調べてみると、glicがiconvを使っていて…という話しらしい。

with-libiconv=gnuを追加すればOKとのこと。
これが何を意味するかはよくわかっていない。

次に疑問になるのは、このconfigureオプションをどこで設定するか?

EXTRA_OECONFで設定すればよいとのこと。
pkg-configであれば、以下に記述があるので書き換えればとりあえずは動く。

poky/meta/recipes-devtools/pkgconfig/pkgconfig.inc

ただ、実際にはbbapendでパッチをあてるべきらしい。

こっちについても試してみよう。

Posted at : 2015-05-03 10:22:51 / Category : yocto

Zenfone2が発表されたのでZenfone5を買った

ちょうど今日Zenfone2が発表されていて、何となく良さそうだなーとは思うものの、
何かやたらと電池食いそうだなこれ、という感じがそこはかとなく。。。
ということで、在庫限りにならないうちにZenfone5を買うことにしました。

Zenfone2の売りの一つに急速充電ができること、とあるけど、
代償として電池の劣化が早いと思うんだよね…。
珍しくAtom使ってるし、カタログにTDP載ってないし、何となく怪しいところが多い。

Posted at : 2015-04-20 21:58:40 / Category : none

C#でネイティブDLLを埋め込む方法

埋め込みの方法自体はこちらを参考に。

Ralf's Sudelbücher - Single Assembly Deployment of Managed and Unmanaged Code
http://weblogs.asp.net/ralfw/single-assembly-deployment-of-managed-and-unmanaged-code

プロジェクトへのリソースの追加は、こっちを参考に。

埋め込むし、Visual C# を使用してリソースにアクセスする方法
https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/319292/ja

Visual Studio上でDLLをプロジェクトに追加し、以下のように埋め込みリソースに変更する。

テキスト ファイルまたはビットマップのいずれかを右クリックし、[プロパティ] をクリックします。
[プロパティ] ダイアログ ボックスで、[ビルド アクション] プロパティを見つけます。既定では、このプロパティを [コンテンツ。プロパティをクリックし、ビルド アクションプロパティを埋め込まれたリソースに変更します。

リソースの名前は「MyNamespace.xxx.dll」で参照できる。

上記の方法だけだと、配布時のexeにはDLLがつかないものの、
リソースをファイルに展開してしまい、そのまま削除はされない。
そこで、ファイルを削除しようと試みるも、プロセスの実行中のためDLLは削除できない、という状況に陥る。

そのため、DLLをunloadしてから、削除すれば問題ない。
C#からDLLのアンロードは以下のとおり。

c# - Unload a DLL loaded using DllImport - Stack Overflow
http://stackoverflow.com/questions/2445536/unload-a-dll-loaded-using-dllimport

Posted at : 2015-04-19 13:55:48 / Category : none

タイに行ってきました

人生2回めのタイに行ってきました。
今回も場所はバンコク。目的は象に乗ることとゆっくりすること。
ざっくりとあげると以下のことをやってきました。

・象乗り
 ・タイの中心部に行って象乗りをしてきた。自然の中で乗れたので満足
・アユタヤ
 ・だいぶ壊れている(あるいは過去に盗まれている)ところが多かったかなぁ
・バンコク
 ・カオマンガイの有名なお店に行ったりとか、タイシルク買ったりとか
・フルーツ
 ・スーパーでいろんな種類のフルーツを買って、とにかく食べてみた
  ドリアンも食べてみて(人生3回目くらい)匂いを気にしなければ美味しいと思う

以前に比べると物価の安さはあまり感じられなかったかも。
円安の影響とか、自分自身の見るものが変わったりとか、
そういうのも理由としてあるだろうなぁ。。。
今度タイに行くのであれば、プーケットとか海辺に行きたいね。

Posted at : 2015-04-05 10:50:40 / Category : none

27日からタイへ

27日から観光でタイに行ってきます。
象乗ったりとか、うまいもの食べたりとか、リフレッシュしてきます!

Posted at : 2015-03-25 23:10:12 / Category : none

鳥取行ってきました

金曜日から鳥取行ってきて、今日帰ってきました

鳥取駅から因美線に乗って驚いたのは、県庁所在地なのに有人改札だったこと…。
調べてみると

未だに有人!?実は自動改札機が全くない県が結構ある事実。
http://matome.naver.jp/odai/2141190783567615301

鉄道駅に自動改札機が設置されていない県は石川県・福井県・鳥取県・島根県・愛媛県・徳島県・宮崎県の7県

このうち、宮崎と石川(石川は北陸新幹線)は自動改札を付ける予定があるらしい。
宮崎以前行ったとき、宮崎駅は自動改札だった気がするんだけど…記憶違い。
あと残り5県になるわけだね。。。

ゆっくり揺られながら、景色を眺めるのも良いね

Posted at : 2015-03-08 21:17:45 / Category : none